ナガセ研磨機材の3Dスキャン・プリントサービス
3Dプリンター・3Dスキャナーのことならお気軽にご相談ください。
06-6535-2527

ページTOPへ

ナガセ研磨機材の3Dスキャン・プリントサービスの特徴

  • 3D CADデータから作成いたします。
  • 工業用品、業務用品、医療研究用品など様々なジャンルでの実績があります。
  • 3Dプリンター出力サービスの後の加工製作も同時にご相談いただけます。
  • 豊富な材料を取り揃えております。
アクリルライク アクリルライク

光硬化型3D プリンターではもっともポピュラーな樹脂です。一般的に透過性の高い樹脂が多く、微細な表現やエッジ表現にも優れています。

ABS ABS

ABS は一般的な製品にも利用されている耐衝撃性に優れたプラスチックです。 靭性にも優れペーパーなどによる表面処理が容易です。

PP ライク PP ライク

樹脂をヘッドから噴出し、その上から紫外線を照射し硬化させ積層させていく造形方式です。より微細な表現が可能で、可動域があるものでも一体で造形可能です。

高耐熱樹脂 高耐熱樹脂

耐熱性試験や温水・温風を使用したシミュレーションなど、耐熱性を必要とする製品の試作や検証に適しています。

ゴムライク ゴムライク

ゴム製品の試作と確認に最適な樹脂です。単純な形状であれば、靴底やグリップなど、柔軟に動かす部分の試作にも活用できます。

石膏(粉末材料) 石膏(粉末材料)

建築模型やフィギュアの原型等の造形によく利用されます。機種によっては、色鮮やかなフルカラー造形が可能で、デザイン意図を明確に伝達できます。

その他 その他

ナガセ研磨機材では、その他に金属各種の3D加工も取り扱っております。素材等についてはお問い合わせください。

ナガセ研磨機材の3Dプリンターを活用した事例

ナガセ研磨機材の3Dプリンターを活用した事例

ナガセ研磨機材の3Dプリントサービスによる試作品

ナガセ研磨機材の3Dプリントサービスによる試作品

ナガセ研磨機材の3Dスキャン活用例

3Dスキャンとは物体の三次元形状をとらえ、3Dデータとして取得できる装置です。
取得したデータから、図面のないような古いものの再製作(リバースエンジニアリング)や検査・測定の他、人体のスキャンで患者さまに合わせて医療器具の作成など幅広く活用されています。
3DスキャンデータはCADデータへの変換も可能です。

リバースエンジニアリング リバースエンジニアリング

スキャンデータを元に、実際の対象物からの設計の改変、3Dプリンターでの造形や工作機械での加工ができます。 3Dスキャナーを活用すれば現物しかないものでも新たに3Dデータとして作成することができ、復元・改修などが可能です。

検査・測定 検査・測定

対象物のスキャンデータと、CADデータを比較することで、対象物がどれだけ正確に製造されたかを確認できます。同様に、熱や衝撃、環境による変化もスキャンデータから測定することができます。

カスタムフィット カスタムフィット

服飾、装着具や製品カバーなどは、人体や物体に沿った設計・デザインが必要になります。対象となる人物や物体のスキャンデータを元にデータ作成をすることで石膏型などを取らずに、最適な設計・デザインを実現することができます。

デジタルアーカイブ デジタルアーカイブ

文化遺産や手工芸品などを、劣化しないかたちで後世に残すために3Dデータとして保管します。工業製品においても、参考資料として活用するために過去の製品やパーツを3Dデータとして保管されることがあります。

エンターテイメント エンターテイメント

3DCGアニメーションはゲームやアニメ、映画などに多く用いられるようになりました。3Dスキャナを使えばスキャン対象物の3Dデータを簡単に作品上に登場させることができます。

3Dプリンター・3Dスキャナーのことならお気軽にご相談ください。
06-6535-2527

ページTOPへ